脱毛の前に毛の仕組みについて知っておきましょう

毎日、ムダ毛処理をしている方、これから脱毛サロンに行こうかなっと思っている方、まずは毛の仕組みについて知っておくのはどうでしょうか。
私はミュゼで脱毛をしていますがその時に毛について教えていただきました。

まず、毛には三種類あります。
一つ目は、まだ皮膚の上には生えてきていない毛。これから、生えてくる毛なんですね。
二つ目は、毛根から栄養をもらい元気に生えてる毛。
そして、三つ目は生えているけれど毛根からは抜けてしまっている毛。栄養をもらっていない、ほっとけば勝手に抜けていく毛です。

ミュゼではこの二つ目の毛にレーザーをあてて、数週間後に抜けるようにします。そうすると一つ目の毛が生えてくるわけです。その周期に合わせて脱毛を行うというしくみなんですね。

それを繰り返すことによって、毛の生えてくる周期の間隔があいて、最終的に生えてこなくするというのがミュゼのやり方です。どうでしょうか。脱毛の間隔は2か月に1回でした。しかし脱毛してから、次の脱毛まで毛が生えてこないのではないので、やはり自分で処理しなければなりませんが、通っているうちに毛が抜けてから生えてくるまでの日数がだんだん長くなり楽にすごせる期間が長くなっていきます。

次に痛くないのかなっと思っている方も多いかと思います。これは私なりの感想ですが。痛みに弱いわたしでも大丈夫なくらいです。

レーザーを当てるときにパチッとした痛みがあることがありますが、本当にちょっとした痛みです。場所によっては全く痛みを感じないところもあります。ちなみに、私が施術していたのは、ワキと背中の上下、それから首後ろです。なので、脱毛はおすすめですね。
http://xn--vck1fsa3a6269dl00amks.com/

そんなに高くないですし、憂鬱な夏が、楽で肌見せも抵抗のない楽しい夏になります。オシャレの幅も広がりますしね。

脱毛サロンと自宅で脱毛をおこなう時のメリットとデメリットとやってはいけない脱毛方法

脱毛方法といっても様々な種類があります。
自宅などでカミソリで剃ったり除毛クリームで脱毛する方法や、脱毛ソロンなどに出向いてプロによって脱毛してもらう方法です。

自宅で行う方法と脱毛サロンに出向いて行う方法は両方にメリットとデメリットがあり、自宅で行う場合のメリットは脱毛サロンで施術を行ってもらう場合は
料金がかかりますが自宅で自らが行うことで料金もかからず、店舗に出向く必要もなく自宅で行うことができるので時間がない時でもすぐに脱毛することができます。

自宅で行う場合のデメリットは、脱毛を行ってもまた毛は生えてくるので生えてくる度に脱毛する必要があり、自宅でカミソリなどを使う方法では、皮膚が弱い方などの場合は
カミソリ負けしてしまう場合があるので、皮膚が弱い方や毛が濃くていつもカミソリ負けしてしまう方の場合にとっては、自宅で脱毛する事はデメリットになってしまいます。

脱毛サロンで脱毛する場合のメリットは、綺麗に脱毛することができ、永久脱毛の場合は脱毛サロンで永久脱毛する事により、もう毛が生えてくる事はなくなるので、
脱毛の事を気にする必要はななくなりますが、デメリットは施術してもらうには料金がかかり、脱毛する時には施術を行う度に毎回店舗に出向く必要があります。

上記のとおり、自宅で脱毛する方法と脱毛サロンなどで脱毛する方法にはメリットとデメリットがあるので見比べてみて、どの方法で脱毛するかを決める事をおすすめします。
最後に脱毛方法は様々ありますが、やってはいけない脱毛方法があります。
それは毛抜きで毛を抜くという方法です。
この方法は気軽にできるのでやってしまいがちですが、この方法は埋没毛という毛が生えてくる皮膚が塞がれたりする事により皮膚の中で毛が成長してしまうような状態に
なってしまう可能性が高くなってしまい、体に悪い影響はほとんどありませんが見た目は悪くなってしまうので毛抜きで抜く方法はやめておくべきです。

Categories
Bookmarks